FC2ブログ


こんばんは、saikawaです( *´艸`*)

年すら明けていたのに、挨拶も書いてなかったブログですもの、
そりゃあ忘れますよね、参加イベントの告知(笑)

Elysianありがとうございました。
そして明け(空け)すぎちゃっておめでとうございます。

↓Elysian26の感想。




Elysian。
なんだかんだ言って、初めてだったんですよ、サークル参加。
いつもスタッフ参加だったので、いいなー、と。
何度か「スタッフやりながらサークルを…」と思ってたんですが
なかなか踏ん切りがつかず、やっと初挑戦できました。

3年悩んでた(笑)

結果、すごい楽しかったです!
ちょっとスタッフ業務に支障あった点もありましたが、
途中でいろいろ工夫しつつやってたので、次回はいける!
多分イケます…!

サークルの立場で感じたことは、
とにかくElysianで買い物をしてる人は、本当に本が大好物!
そして、決断が早い早い!!

アレですよ。
こちとらファミレスでメニュー決めるのに30分くらいかかりますからね。
お腹ペコペコでげっそりして行ってもですよ。
そのうち「いや、私メニューを楽しみに来てるから。いいねこの写真。
そしてこのロゴ。いいフォント買ってるねぇー」って顔、し出しますからねホント。

「ファミレスのメニューくり抜いたら、あっという間にラミカ!
デラックスハンバーグ&ナポリタンラミカ!!」
とか、余計なこと考え出してからが、本番だから。

でもね、Elysianのスマートな参加者はそういうとこないの。
もうね、何に驚いてるのか知らないけど、脊椎反応もびっくりな速さで
「これとこれ」って唱えるの。

私はね、

「それトンネルブックっていう豆本の一種なんですよ。
アリスの世界観をぎゅっと凝縮した作品で、1個1個手作りです。
丈夫に出来てるので、飾っても長く持ちますよ!」

っていうセールストークで、責める予定だったんですけど、
もうね「あ、それト…」くらいで、唱えるの。

「あ、じゃあ300…」くらいでもうお金が差し出されているの。

隙あらば「Teitterで本見て、買いに来ました」とか追加詠唱に入るの。

ずっと一般さんのターンなの。コミュ障バンザイ!!

すごいです。あそこは。

「え、あ、はい、あ、ありがとうございます」しか言ってない
不審者全開の私でしたが、楽しかったです。


次は旭川の「第57回鳴々兄貴 温泉」に参加します。
サークル名は「→」、スペースは、H1,2でございます。

旭川は1月が一番楽しいんですよねー。
是非遊びにいらしてください。

明日もいいことがありますように(´∀`人)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks